人気ブログランキング |

<   2019年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

芥見支部「花見懇親会」

3月28日(木) 芥見支部は各務原公園にて花見懇親会を開催。
今年の桜の開花は例年より早いとのニュースを聞き、4月の予定を繰り上げたが予想は外れ、当日はまだ三分咲き。
緑が美しい広々とした公園の芝生の上で、“花より団子”美味しいお弁当を楽しくいただき、皆さんの親睦を図った。
f0032780_13340369.jpg












.

by krinrig | 2019-03-31 13:35 | 芥見支部

柳ケ瀬支部便り

柳ケ瀬支部3月24日(日)懇談会を兼ねて花見大会を開催。
夜間に降った思わぬ雪見の朝。
桜は一昨日開花したばかりで西別院境内はちらほら。
一方、11名の姥桜は満開で花より鰻とばかり、『喜多川』で美味しい鰻を満喫し、その後カラオケ店へ移動。
思い切り歌って楽しい時を過ごした。
普及キャンペーンで目標達成し、楽しさも倍増!
f0032780_15074107.jpg











by krinrig | 2019-03-26 15:05 | 柳ヶ瀬支部

「なごみcafé」

3月14日(木) ぎふメディアコスモスにて、子育てセミナーの一環として「なごみcafé」を開催。
<テーマ>夫婦対鏡~互いを見つめ合う~
<講 師>神谷由美子育成講師今回は、ほぼ毎回参加の方からの希望により決まったテーマでした。
「万人幸福の栞」の内容を勉強するため輪読をしたり、書いてある内容について、古事記を元に深い説明を聞いたり、とても有意義な時間でした。
グループトークでは、テーマに限らず、最近の気掛かりな事を話し合い、交流を深めました。
最後に講師との質疑応答で、それぞれが心に深く響いたようで、来月のセミナーまでに各自実践を積み重ねていこうと心に誓いました。
f0032780_14230914.jpg














.



by krinrig | 2019-03-16 14:19 | 子育て支援活動

芥見支部便り

芥見支部は3月10日(日)高山にて「倫理の集い」を開催。                          
<テーマ>周りの人と上手く付き合うには
<講師>神谷由美子育成講師
新しく12月に入会された方にあわせて開催。
高山からは、新しい方、いろいろな方が受講され、今後の高山の倫理の広がりが期待される。
f0032780_14360080.jpg















by krinrig | 2019-03-13 14:33 | よくする活動

「普及キャンペーン決起大会」

3月9日(土) 細畑公民館にて、家庭倫理の会岐阜市「普及キャンペーン決起大会」
今年度の普及キャンペーンは3月10~24日。
決起大会は早朝より各支部、熱意溢れる皆さんのパフォーマンスで盛り上がった。 
まず、中瀬加代子会長の挨拶。「和やかな家庭作りの為、世の中に純粋倫理の普及が大切。ちょうど良いチャンスです。一人の100歩より100人の一歩。一人が一人をの合言葉で頑張りましょう。」 
次に各支部長にキャンペーンチラシファイルが手渡された。
井上多恵子推進長は、西城秀樹さんの、Y…やろうよ! M…皆で C…根気よく A…集めよう仲間を!
この「YMCA」を合言葉に身振り手振りで、皆でやろうよと決意発表。
次に各支部の決意発表に会場は盛り上がった。
即席で作られたパフォーマンスに会場は笑いに包まれたが、各支部長の強い熱意が伝わってきた。 
神谷由美子育成講師の励ましの言葉。「世の中に幸せな家庭を増やしましょう。私達は少し勇気を出し、いつどこでも倫理を伝える使命がある。」と話された。 
大野ヒサ子副参事の乾杯の言葉。「丸山竹秋会長は倫理活動に携わる事に使命を感じられて、一生を倫理に捧げられた。おかげで今の倫理運動がある。私達もこの倫理を少しでも広めるべく普及に努めましょう。」 
美味しいサンドイッチとコーヒー・紅茶をいただきながら、皆、決意を新たにした。
f0032780_14391075.png














by krinrig | 2019-03-10 14:37 | よくする活動

おはよう倫理塾

3月3日(日) 芥見会場に(一社)倫理研究所 生涯局 寺嶋朗圭研究員を講師に迎え「おはよう倫理塾」を開催。
<実践報告>S.Aさん 
初めて役職を受けるに当たっての葛藤や心構え、娘さんの独立への親の思いなど話された。 
<講話>寺嶋朗圭研究員
<テーマ>「何のために学ぶ」 
f0032780_15004678.jpg物事は目に見えるものだけが真実ではない。目に見えないものほど捉えにくく、間違えやすい。
最初に目的があり、目標は目的にたどり着くための指標である。
目的と目標を混同しないよう芯をしっかり持ちましょう。

















.


by krinrig | 2019-03-04 14:58 | おはよう倫理塾

純粋倫理基礎講座第

3月2日(土)長森コミニュティーセンターにて「純粋倫理基礎講座第16講」を(一社)倫理研究所 生涯局 寺嶋朗圭研究員を迎え開催。
<実践報告>
前回15講「喜働に燃える」について
やまがた支部K.Yさん 
今年の実践目標は人に役に立つ事をする。主人に対して、今まで倫理活動に協力してもらっていたが、お返しをあまりしていなかった事に気づき、主人の足をマッサージする事にした。
癌の手術を何度もしているが、今健康でいて下さる事に感謝の喜働のマッサージ。毎朝二人でおはよう倫理塾に通える事に感謝。 
芥見支部S.Tさん
先日両膝の手術をした。
なかなか回復せず、以前のように元気に行動できないと後ろ向きの気持ちで日々を送っていた。が、入院中は主人や子供たちの協力、励ましに感謝の気持ちを深め、やがて退院。歩けるようになり、今はもとの状態に戻りつつある。
これからは、喜働の実践、シニア副委員長として多くの方に倫理の輪を広げ、喜んでいただける様努める。 
<講師>寺嶋朗圭研究員
<テーマ>「創生の理念―生活倫理相談と相談士―」
苦難は幸福の門、様々な苦難が訪れるが全てチャンス。
まず生活倫理相談を気軽に受け、相談により気付いた実践をしよう。
自分の生活を改善し、自然の生活法則に則った生き方に戻る事により、充実した人生を歩める。
そして、子孫に良きものを残す事に意義がある。
生活倫理相談で自分のわがままを客観的に見つめる事ができ、そして自らの実践と行動によって苦難が解決する。
f0032780_14500013.png













.



by krinrig | 2019-03-04 14:45 | よくする活動

加納支部便り

加納支部では2月28日(木)バス旅行でお伊勢さん詣りと、イチゴ狩りに行きました。
林檎ほどの大きなイチゴを頬張り笑顔たっぷり。
話の花も咲いて楽しかった事、この上無し。良い時間を過ごしました。又行きたいで~す。
3月の普及キャンペーンに向けて皆で取り組む英気を養いました。
f0032780_14315967.jpg















by krinrig | 2019-03-04 14:27 | 加納支部