人気ブログランキング |

<   2018年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

7/22名倉芳惠講師「倫理セミナー」

7月22日倫理セミナーを長森コミュニティセンターにて、(一社)倫理研究所 生涯局 名倉芳惠講師を迎え開催。
テーマ 「充実した日々を過ごそう」
f0032780_12075301.jpg今や人生100年時代と言われている。健康で充実した毎日を送るには、どのような心で暮らせばよいか。
①夢を持ちましょう
 *心が先行、まず目標を持つ
②朝の時間に愛をこめて
 *大自然の歩調と合わせる、目が覚めたらサッと起きる

③早起きの徳とは
 *わがまま・私欲を捨てる
 *利他の働きを喜び善行が増える
 *生かされている自分に気付き神仏に感謝
 *命の元に遡って祖先を大切に
④今日行くところがある、やることがある
⑤感謝の言葉が運を運んでくる
 *「和顔愛語」優しい顔、温かい言葉(ありがとう、おかげさまで)をたくさん使う 
 *純粋な実践が家族に波紋して「和やかな家庭づくり」ができる
 *早起きは三代の徳














,

by krinrig | 2018-07-25 12:00 | よくする活動

「おはよう倫理塾」名倉芳惠講師

7月22日芥見支部「おはよう倫理塾」に、生涯局 名倉芳惠講師を迎え開催。
<実践報告>T.Sさん 
校則が守れない息子を責め続け、どこか説教をしてもらえる所はないかと探していた時、「おはよう倫理塾」を紹介された。そこで純粋倫理を学び、自分の間違いに気付き、子ども優先の生活を改め、夫婦愛和の実践を心がけた。今、息子はお弁当と惣菜の店を開き頑張っている。
しきなみ短歌 清泉集一席
「身を呈し我にこの倫理教えし息子生かされ開くお弁当の店」
<講話>生涯局 名倉芳惠講師
もうすぐお盆、自分の生命は生かされている命と自覚し、祖先に想いを馳せよう。 この時期日本に飛来し子育てをする燕について話され、身勝手でわがままな心を捨て、利他の働きをしようと説かれた。
f0032780_17545925.jpg













.


by krinrig | 2018-07-23 17:58 | おはよう倫理塾

名倉芳惠講師、純粋倫理基礎講座

7月21日、長森コミュニティセンターに(一社)倫理研究所 生涯局 講師 名倉芳惠様を迎え、純粋倫理基礎講座第12講 「運命は自ら造る」を開催。
<実践報告>
八剣支部 S.Tさん 
富士研セミナーで親の恩を学び、親の喜ぶ事をしようと決め、1日通信を始め、18年間で7000通。その間、私が始めた短歌を母も親しみ、返信葉書に短歌が添えられる。白寿を過ぎても元気。今年5月号のしきなみ短歌誌に、私が一席、妻がニ席に入選。母に入選短歌を添えて葉書を出すと、おめでとうの文面と、添削が。私にとっての短歌講師でもある母。
長森支部 H.Tさん 
第11講を受講し、両親と主人に感謝の念が深まった。74歳で亡くなるまで、人様の為によく働き、見返りを当てにしてはいけないという母の教えを尊く思う。また、主人に対しては、自分の思い通りにしたくて、怒ってばかりだったが、生活倫理相談を受け、主人に合わせる実践をした。倫理の学習をすればするほど感謝が深まる事を実感。
f0032780_17545956.jpg<講話>生涯局 名倉芳惠講師 自分ではどうする事も出来ない、生まれた国・性別・親等選ぶ事の出来ない状況が「宿命」。しかし「運命」は変えられる。心の通りに境遇が変わる。全てに原因があって結果が起こっているので、どんな状況でも「今が最上」と純粋な気持ちで、大肯定して受け止められるように。
運命自招のポイント!
1.毅然と立って行う
2.目の前のあらゆる機会をとらえる
3.目的に向かって終始一貫やりぬく















.


by krinrig | 2018-07-22 17:48 | よくする活動

子育てセミナー「生きる力を育てる」

7月5日ぎふメディアコスモス「子育てセミナー⑥」を開催しました。
テーマ「生きる力を育てる」
講師 生涯局 平岩かおる講師
子育ての目指すところは、生きる力=自立心を育てる事。親の役割は、子どもの自己肯定感を高める事。
その為には、「子供の甘えたい気持ち」を十分に受け入れる事が大切。その上で、捨て育て(過剰な心配や不安をサラリと捨て、子を信じる)を実践する。
具体的な方法として、子供のする事に、すぐに手出し口出しせず、見守る(=待てる親になる)。できたら、「ママは嬉しいな!」、できなくても、「きっとできるようになるよ。ママは応援してる!」と、失敗も受け入れられる親になる。

今年度最終セミナーは、倫理の子育ての胆が盛り沢山でした。
講師への質疑応答では、朝、子どもが中々起きず、どう対処したら?とか、(*)ワンオペ育児問題などから、夫婦関係が大事、本音を伝え合う、など、来年度の課題が見えてきました。
平岩講師の温かく優しい(時に熱い!)アドバイスのおかげで、参加してくださった皆さん方がこの一年間で心を開かれ、実践された結果、とても前向きな言葉が聞けたことが、嬉しかったです。
平岩かおる講師、2年間お世話になりありがとうございました。会の皆さんにもたくさんご協力いただき、ありがとうございます。                        子育て副委員長 片桐
(*)ワンオペ育児…夫が不在で仕事・家事・育児を母親一人でやりくりする「ワンオペレーション」育児。イライラ、不満が高じて家庭崩壊の危機も…
f0032780_17545982.jpg














.


by krinrig | 2018-07-10 18:04 | 子育て支援活動

7月「子育てセミナー」と「子供倫理塾」開催!

f0032780_11582544.jpg


7月「子育てセミナー」と「子供倫理塾」開催!














by krinrig | 2018-07-04 11:57 | 子育て支援活動