人気ブログランキング |

<   2018年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

1月28日「寒さに負けぬ実践力アップセミナー」

1月28日長森コミニュティーセンターにて、倫理セミナーを開催。
生涯局 講師 小林宜子様を迎え、テーマ「寒さに負けぬ実践力アップセミナー」
f0032780_18001157.jpg
平成2年の入会。ベテラン会員揃いの、家庭料理の会大阪市に所属。役職は天意である。必要だから与えられる。倫理・家庭・仕事 三位一体です。先に倫理の実践をする事で、家庭と仕事も変わってくる。組織の中で自分から変わる努力する事で、周囲が変わってくる。
おはよう倫理塾へ通うことは、純情(スナオ)になる第一の実践です。
標語に「朝起き再建の第一歩」とあります。朝起きは、早起きと違う。朝起きは、目が覚めたら躊躇なく起きて、陰と陽の実践になり、1日同じ時に1回の実践となると宇宙のサイクルとなる。おはよう倫理塾に通って、輪読することも、同じ時に一日一回の実践になり、宇宙のサイクルと合わせる事です。
倫理をつなげることが大切です。母から孫へと先祖の徳によりつながる。私も、両親の徳によって入会することになる。
倫理を学び実践する母が輝いて見えた。姉も入会してから綺麗になった。大切な人に倫理を伝えることです。
倫理を正しく学んで正しく実践することが、今年度の目標でもあり、考えてみれば当たり前のことである。実践は、理屈なしに行ってくださいというのが、創始者の願いでもある。
子供の食事の好き嫌いの悩みと、台所を綺麗にするとは関係ないと思うかもしれませんが、理屈なしにやった時に子供が好き嫌いをしなくなった体験が出た実例もある。理屈でやらなかったり、理屈を思ってやっていたのでは正しい実践ではない。
土台となる心は、純情(スナオ)であるべきである。その心で実践することで体験が出る。その反対で、わががままな心で実践しても途中で挫折するか、うまくいかないのは、当然である。心の通りに環境が変わっていくからです。
苦手な人や嫌いな人には、挨拶しないことが多いが、嫌いな人に挨拶をするのは超常識です。そこに倫理があります。
起きてくることに無駄がない。良くするため起きて来る。理屈なしに行ってみてください。
*起きた問題は何か教えられているから、これまでの生活を改善する。
*起きてくることを他人のせいにしない。
*要物必与。(全てが自分に必要があって起こる)
*信念は必ず体験につながる。
*普及の時は、相手の幸せを願ってより多くの人に声掛けする。(断られる時がチャンスと捉え、他の人に声掛け)
セミナーの後半はグループトーク、各グループのリーダーが発表し、講師がコメントした。














by krinrig | 2018-01-31 17:57 | よくする活動

1月27日「純粋倫理基礎講座」を開催

1月27日長森コミュニティーセンターにて「純粋倫理基礎講座:第9講」を開催。
中瀬会長の挨拶では、「第8講を受けた後『すべてのことを素直に受け入れる』と実践目標を立てて実践をしたら周りが変わってきた。」と話された。
第8講を学んでの2名の実践報告。
f0032780_17175536.jpg次いで小林宜子講師により、講義が行われた。
<テーマ>愛和の家庭を築く
夫婦円満のコツは
1、相手をそのまま受け止める
2、相手にそのまま合わせる
3、同じ方向を向いて進む
4、相手を喜ばせる
“夫婦は一対の反射鏡”であり、相手を変えることはできない。
自分が変わればよい。
日頃「ハイ」と受け、名前を呼んで挨拶を心掛けることが大事。
















by krinrig | 2018-01-31 17:15 | よくする活動

2月の子育てセミナー

f0032780_11391315.jpg

055.gif 問い合わせ rinrigifu@yahoo.co.jp


















by krinrig | 2018-01-25 11:39 | 子育て支援活動

1月21日「子供倫理塾」

1月21日長森コミニティーセンターにて「子供倫理塾」を開催。
「書道」〜毛筆文化に親しむ〜
今回は、小学校で配られたチラシを見て、初めて参加してくれた子もいました。
全員でファイブアクト斉唱の後、書道講師から筆の持ち方や墨の扱い方を教えてもらってから、書き始めました。
戸惑ってなかなか進まない子、ためらいなくドンドン筆の進む子、様々でした。
好きな文字、思い付いた言葉、自分の名前を書いたり、文字を書けない小さい子は絵を描いたり、思い思いに、書道に親しみました。
f0032780_17284691.jpg

















by krinrig | 2018-01-23 17:25 | こども倫理塾

二支苑合同新年会

1月14日細畑公民館にて、家庭倫理の会岐阜市 秋津書道・しきなみ短歌 長良支苑長森支苑合同新年会を34名の参加で開催。
f0032780_10533428.jpg
前日より会員の短歌と書道の作品を展示し、力作に囲まれての合同歌会が始まりました。
f0032780_10533759.jpg36首から10首の高点歌が発表され、古山洋子講師と後藤幸子講師の講評をいただき和やかに歌会は進行しました。
お昼からは、新年会で新春にふさわしい豪華なお弁当をいただきながら、賑やかに二支苑の親睦をはかることができました。
午後は、合同秋津書道会でも同講師の励ましにより、参加者は筆を進めることができました。
会場作りから後片付けまで、会員のご協力に感謝です。
f0032780_10361741.jpg














.


by krinrig | 2018-01-19 10:48 | 文化活動

1月11日「なごみcafé」を開催。

1月11日メディアコスモスにて、子育て委員による「なごみcafé」を開催。
ヨガと、頭の中の考えや思いをスッキリ整頓させる“マンダラ(曼荼羅)チャート”を行いました。
【参考】曼荼羅とは仏教における世界観を視覚的に表した絵画。曼荼羅のように中央から放射状に広がるマスを用いた発想法がマンダラート(マンダラチャート)。3×3のマスを作成し、メインテーマを中央に、関連事項を周辺に書いていく。展開していくことで、さまざまな視点からのアイデアが次々と生まれる。応用の幅も広く、事業計画や勉強、スケジュール作成などあらゆるシーンに応用できる。プロ野球で活躍する大谷翔平選手も高校時代から利用していたようだ。目標をマンダラチャートに書くことで、一見無関係に思えるような要素でも、密接に繋がっていることに気付く。
f0032780_10362134.jpg
ヨガは、普段伸ばさないところがグーッと伸びて気持ちがよかったです。“マンダラチャート”では心の中の悩みを書き出しました。
「今できる事、始める事、が出てきて、これから1つずつ頑張ろう!と思いました。」と、参加した方から感想をいただけました!
f0032780_10355401.jpg

















by krinrig | 2018-01-16 10:35 | 子育て支援活動

平成30年度子育て正副委員長研修(in横浜)に参加して

平成30年度子育て正副委員長研修(in横浜)に参加して
H.29年12月2~3日                   片桐子育て副委員長
研修に行かせていただき、最初に感じた事は、挫折感です。
全国から選ばれた実践報告者のお話は素晴らしく、活発な地域の活動報告を聞く度に、凄いなあ、という気持ちになり、と同時に私には出来ない、体験をしてない私が子育て副委員長をやってていいのかと、落ち込みました。でも、せっかく行かせていただいたのだから、会の皆さんに還元したい気持ちもあり、その時の感情を正直に表しながら、自分の抱えている問題と共に平岩かおる講師に聞いていただきました。
教えていただけた事は、まず、早朝の外気に触れる事の凄さです。「外に出て、呼吸と同じく皮膚からも色々なものを循環させる事。体だけでなく様々な事の循環が良くなってくる。その為に、『おはよう倫理塾』に通ってみるといいわよ。」と言われた時、「絶対に無理です~!!」と言いました。講師と押し問答を続けているうちに、自分の思い癖に気付き、そこを変えたいな、通ってみたら変えられるかも、と思うようになり、段々と覚悟が決まってきて、「まずは1か月を目標に通ってみます。」と約束をしました。その晩、主人に宣言して覚悟を固め、翌朝、久々に行くことが出来ました。
通ってみると、毎日準備をし、その場にいてくださる方がみえるから、通えるんだなあ、と感謝の気持ちが湧いてくるし、呼吸し、外気に触れて循環し、会場で話すことで、良いエネルギーを循環させてるんだなあ、会場があって有難いなあ、と実感しています。
なかなか毎日通うことが出来ませんが、「お休みする日があっても、また次の日から改めればいいのよ。」との平岩講師からの言葉を力に、1日1日通いたいと思っています。
f0032780_10360067.jpg















by krinrig | 2018-01-07 10:58 | 子育て支援活動