カテゴリ:子育て支援活動( 124 )

8月19日「ふれあい運動会」

8月19日長森コミュニティセンターにて「ふれあい運動会」を、家庭倫理の会岐阜市の、子育て委員会が企画して開催。参加者 94名(内子ども23名)
f0032780_12230390.jpg
最初にラジオ体操をし、子育てチームと会三役チームの応援タイムがあり、体と心をほぐしました。
その後、紅白に分かれて、魚釣りゲーム・空き缶積みゲーム、空き缶ボーリングを連続リレー形式で競技しました。
子どもたちは全員参加してくれ、大きい子が小さい子を助けてあげる姿も見られ、ほのぼのとした場面もありました。
続いて、全員で一列に並び、ボール送り、そして、新聞紙で作ったボールを使って、ボール合戦!どっちが多く投げたか、で勝敗が決まります。
勝っても負けても、楽しんで、精一杯やっている姿が、素敵でした。
また、各支部の協力により、バザーが催され、運動会に参加しなくても、お買い物で楽しんでいただけたようで、良かったです。
f0032780_12230794.jpg
運動会終了後は、アルパ(南米の、ハープを小さくしたような楽器)の演奏を聴き、また、沖縄出身の方のお話を聞いて、平和に対する願いを深める事ができました。
他にも三線の演奏を聴き、カチャーシー踊りを教えていただいて、みんなで楽しく踊りました。
その後、お弁当をいただきながら、一年間の活動について振り返り、今後の活動について新たな繋がりもでき、さらに希望が持てる場になりました。
f0032780_12225940.jpg
















,

[PR]
by krinrig | 2018-08-24 20:19 | 子育て支援活動

子育てセミナー「生きる力を育てる」

7月5日ぎふメディアコスモス「子育てセミナー⑥」を開催しました。
テーマ「生きる力を育てる」
講師 生涯局 平岩かおる講師
子育ての目指すところは、生きる力=自立心を育てる事。親の役割は、子どもの自己肯定感を高める事。
その為には、「子供の甘えたい気持ち」を十分に受け入れる事が大切。その上で、捨て育て(過剰な心配や不安をサラリと捨て、子を信じる)を実践する。
具体的な方法として、子供のする事に、すぐに手出し口出しせず、見守る(=待てる親になる)。できたら、「ママは嬉しいな!」、できなくても、「きっとできるようになるよ。ママは応援してる!」と、失敗も受け入れられる親になる。

今年度最終セミナーは、倫理の子育ての胆が盛り沢山でした。
講師への質疑応答では、朝、子どもが中々起きず、どう対処したら?とか、(*)ワンオペ育児問題などから、夫婦関係が大事、本音を伝え合う、など、来年度の課題が見えてきました。
平岩講師の温かく優しい(時に熱い!)アドバイスのおかげで、参加してくださった皆さん方がこの一年間で心を開かれ、実践された結果、とても前向きな言葉が聞けたことが、嬉しかったです。
平岩かおる講師、2年間お世話になりありがとうございました。会の皆さんにもたくさんご協力いただき、ありがとうございます。                        子育て副委員長 片桐
(*)ワンオペ育児…夫が不在で仕事・家事・育児を母親一人でやりくりする「ワンオペレーション」育児。イライラ、不満が高じて家庭崩壊の危機も…
f0032780_17545982.jpg














.


[PR]
by krinrig | 2018-07-10 18:04 | 子育て支援活動

7月「子育てセミナー」と「子供倫理塾」開催!

f0032780_11582544.jpg


7月「子育てセミナー」と「子供倫理塾」開催!














[PR]
by krinrig | 2018-07-04 11:57 | 子育て支援活動

子育てセミナー⑤

6月7日、ぎふメディアコスモスにて(一社)倫理研究所 生涯局 講師 平岩かおる様を迎え「子育てセミナー」を開催。
<テーマ>「いじめっ子 いじめられっ子」
<講師>生涯局 平岩かおる講師親が変われば子が変わる。
夫婦が愛情を育み家庭が薫化されれば子どもは心豊かに育つ。
また、いじめられやすい子の特徴(ネット調べ)として、おとなしい子、目立つ子、対人関係が苦手な子、真面目で内向的な子となっているが、いじめられない子に育てる5か条を話された。
その中で一番大事なのは、自己肯定感を育てる事で、親自身も、自分を愛し、人の存在を素晴らしいと感じられる心を育てていく。
グループトークでは、長年参加してきた事で、子どもへの過干渉が激減し、子どもがのびのびとしてきたという報告や、子どもの習い事に関する悩みなどが出た。
f0032780_11475262.jpg
講師への質疑応答では、嫁姑や夫婦の関わり方に話が及び、子どもの意思を尊重することが最優先で、夫との心の一致の大切さなど、更に深い学びや共感の場となった。














[PR]
by krinrig | 2018-06-10 11:42 | 子育て支援活動

6月子育てセミナー

f0032780_11355151.jpg
















[PR]
by krinrig | 2018-05-29 11:36 | 子育て支援活動

5月10日「なごみcafé」開催

家庭倫理の会岐阜市、子育て委員会は、5月10日ぎふメディアコスモスにて「なごみcafé」を開催。
 「なごみcafé」は子育て中のママに集まっていただき、気楽に子育ての悩みや喜びを語りながら、ストレッチや心理学を学んだり、生活倫理相談も受けられます。
今回は、初めに椅子に座ってできるストレッチをやり、その後、3名の方が生活倫理相談を受けられ、他の方は、ドリームマップ作りました。
参加者から、「楽しかった。出来上がったものを見るたびに心が癒されます。」と感想をいただいた。
f0032780_09492259.jpg














[PR]
by krinrig | 2018-05-13 09:42 | 子育て支援活動

「なごみcafé」を開催します!

f0032780_15450033.jpg
5月10日
「なごみcafé」を開催します!















,


[PR]
by krinrig | 2018-04-27 15:44 | 子育て支援活動

なごみcafé

4月12日ぎふメディアコスモスにて「なごみcafé」を子育て委員会主催で開催。
f0032780_15245314.jpeg
<参加者の方の感想>久しぶりに参加した。相談した内容が以前と変わっていなくて、実践しているつもりでもなかなか前に進んでいないのかなと思う。
今後どういう事を実践していくのかを示していただき、前向きな気持ちになれた。
ゴムを使ったカイロプラクティックで、体も軽くなり、相手に求めるばかりでなく、少しずつ自分が変わっていきたい。
以前はほぼ毎月参加されていたので、素早くご自分と向き合うことが出来、さっと前向きに方向転換され、すごいなぁと思った。
これからまた一緒に学んで、実践し、体験していける事を楽しみにしている。
f0032780_15250052.jpeg














[PR]
by krinrig | 2018-04-15 15:22 | 子育て支援活動

子育てセミナー④

3月8日(木)ぎふメディアコスモスにて「子育てセミナー」を開催。
テーマ「親も子も友達付き合い悩んでない?」
f0032780_12192300.jpg平岩かおる講師の講話の後、10年ほど前からほぼ毎回参加してくださっている会員さんに体験報告をしていただきました。
「長男が3歳頃から参加し始め、どちらかというと過干渉な子育てをしていた自分に気付き、セミナーに参加するうちに、段々と手放せるようになり、今では、中学生になった長男がとても頼りになる存在に成長している。」という喜びの報告でした。
いつお会いしても、5人のお子さんがいらっしゃるようには見えない、落ち着いた方です。
「丁寧な子育てをしたい」という想いが根底にあり、こんなにも穏やかでいられるんだろうなあと改めて感動しました。
他にも、久しぶりに参加してくださった方から、「子育てにかかわらず、いろいろな話ができて、参加して良かった。」と感想をいただき、充実した内容になり、とても嬉しかったです。















.

[PR]
by krinrig | 2018-03-09 12:11 | 子育て支援活動

2月8日子育てセミナーを開催

2月8日ぎふメディアコスモスにて、子育てセミナーを開催。
「可能性の芽を育む」〜子供の能力は無限大〜、をテーマに平岩かおる講師の話を聞いた後のグループトーク。
f0032780_17092769.jpg
かなり深い話ができ、その後の質疑応答でもさらに深めることができた。
今回で3回目の参加の方に感想を聞くと、「自分の気持ちを素直に話せる場所があることは幸せだと思いました。そして、人の悩みを聞いて何か力になりたいと思うことも、自分自身の問題を解決に導く糸口になる、と分かりました。」と、感動の言葉をいただいた。
これからもますます、ママの心がホッとする場にしていこうという思いが強まった!










.


[PR]
by krinrig | 2018-02-10 17:01 | 子育て支援活動