6月19日おはよう倫理塾

6月19日細畑公民館にて(一社)倫理研究所 普及開発部 主任 澤谷直行様を迎え、おはよう倫理塾を開催。
f0032780_11265197.jpg中瀬加代子会長の挨拶の後、加納支部、中原正子さんの実践報告。今年1月の普及キャンペーンで9名の方に入会していただいた喜びの報告。




f0032780_11265452.jpg<講話>普及開発部 澤谷直行主任前日に大阪で発生した地震に関して、普段から、物の備え、行動の備えが必要。また、気付きと直感を磨き、行動する事が大切と話された 講話のテーマは「元気の源」。一般的には、元気の源は食事という答えが多いが、倫理的には「希望」。『万人幸福の栞』第14条「心即太陽」。苦難が来たら
①自分に共感する、自分を傷つけない
②受け入れる、無駄にしないで体験から学ぶ
③自分をほめる、労う 
好きな言葉、希望が湧いてくる言葉を口にして、自分の力を信じよう。
自分には人生を変える力がある。希望を持って生きる事は周りにも希望を与える。と話され、会場の方々は真剣な面持ちで聞き入っていた。














[PR]
by krinrig | 2018-06-22 11:32 | おはよう倫理塾
<< 7月「子育てセミナー」と「子供... 6月15日(金)〜17日(日)... >>