<   2013年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

「合同おはよう倫理塾」山口隆一専任講師

6月23日(土)細畑公民館にて、「合同おはよう倫理塾」を講師に山口隆一専任講師を迎え開催。参加者は満席の121名
f0032780_14122313.jpg

最初に大野会長より「今日は九州より素晴らしい講師に来て頂きました。楽しみにお聞き下さい。」と挨拶があった。

f0032780_14121396.jpg松原浩一さんより「仕事、趣味と充実した毎日を送っており、120歳まで生きることを目標としている。」ことや、「自己破産も倫理によって乗り越えられた。普及キャンペーンでは6名の入会者があった。」と実践報告があった。
f0032780_14125982.jpg
山口隆一専任講師からは「自分の命は一万分の一の力で生かされており、あとは他力で生かされているから、有り難いと思う気持ちが大切である。万人幸福の栞は人生の極意書であるからいつもそばにおいて、目を通すこと。倫理の勉強は運を強くする勉強であること。運を強くするには、他人の為に働くこと、直観力をつけること。人は安心感があれば元気になれる。ご先祖様に感謝し良い事は隠れてこっそりとすると良い。」と締めくくられた。














この下の広告は「家庭倫理の会」とは関係ありません。
[PR]
by krinrig | 2013-06-25 14:09 | おはよう倫理塾

全役職者研修

6月22日「全役職者研修」が岐阜倫理会館にて講師に山口隆一専任講師をお迎えして、開催された。出席者 59名
f0032780_13551654.jpg
始めに大野ヒサ子会長より「今日の研修は、とても厳しくて、暖かい講師をお迎えしました。心に響く研修をしっかりと聞いて、皆さんしっかりと実践をして下さい。」との挨拶があった。
山口隆一専任講師からは「役職者は丸山敏雄先生をもっと知り、もっと尊敬・信頼・感謝をしなければいけない。」事を、色々な切り口から話された。
f0032780_13561523.jpg
「倫理を長年学んでいても、苦難をまだ天罰的に捉える人がある。」ことや「言葉は大切で真言、まことであること。」や「両親へ感謝することの大切さ。」や「地球倫理の実践として何をするのか。」等と多岐にわたって話があり、「丸山敏雄先生は身代りの実践によって、自ら命を縮められた。そして神様は人類を救う最後の切り札として丸山敏雄先生を送り出された。」 と締めくくられた。
f0032780_13562853.jpg

[PR]
by krinrig | 2013-06-24 13:56 | よくする活動

「子育て教室」

6月16日(日)円徳寺にて「子育て教室」を開催。参加者14名

「子育ての課題から成長する」と題して、多和田美幸生活倫理相談士の講話があった。
f0032780_14214951.jpg
『万人幸福の栞』の第6条「子は親の心を実演する名優である」について、子どもの問題行動は、親が過去にしてきた事をそのまま真似る“過去投影”と現在の状態をそのまま表す“現在投影”があり、どちらもこどもを正そうとするのでは無く、親自身が改めなければ変わらないとの事であった。
f0032780_14223243.jpgその後、グループディスカッションとなり、それぞれのグループで、活発な意見が出された。最後に多和田相談士が、今ここで相談したことで、もうすでに、個々に解決策が見つかっているのではないでしょうか?子どもの事も、全て夫婦関係が大切です。夫婦で毎朝、握手やハグをすると良いとまとめられた。









この下の広告は「家庭倫理の会」とは関係ありません。
[PR]
by krinrig | 2013-06-18 14:23 | 子育て支援活動

「子ども倫理塾」テーマ『生きるいのちの大切さ!』

6月16日(日)「子ども倫理塾」を『生きるいのちの大切さ!』のテーマで円徳寺にて開催。出席者64名
講師に岐阜大学獣医学科の学生ボランティアグループ「ドリームボックス」のメンバー9名を招いて開催した。指導は、まず犬や猫と仲良くなるには、いきなり上からではなく、やさしく背や脇腹、お腹、あごなどをやさしくなでてあげることを、犬のぬいぐるみを使って教えてもらった
f0032780_1201485.jpg。動物クイズでは、○×の問題から動物の特徴を知る事ができ、紙芝居では、ペットも家族の一員であり、大切ないのちであることを学んだ。次に聴診器で心臓の音を聴く体験をし、しばらくの間、真剣な顔で聴診器を耳に当てていた子が、「トックントックンいってる」と不思議そうに話した。それから走った後に心臓の音を聴いて、音が速くなったことを体験した。
f0032780_1204712.jpg以上数々の体験を通し、子ども達は、「いのちの大切さ」を学ぶことができた貴重な半日であった。
f0032780_1205612.jpg











この下の広告は「家庭倫理の会」とは一切関係ありません。
[PR]
by krinrig | 2013-06-18 11:58 | こども倫理塾

家庭倫理の会岐阜市『平成25年度目標達成祝賀会』

6月16日(日)岐阜倫理会館にて、家庭倫理の会岐阜市目標1,829名達成祝賀会を開催した。参加者55名。
進行は田村春子副推進長が担当し、大野ヒサ子会長から「一人一人の目標達成の感動を、みなさんでお祝いし親睦を深めて下さい。」と挨拶があった。
最初に2名の、普及の喜びの発表が有り、芥見準支部の村山郁子さんが、「家庭倫理講演会に参加して興味をもっていただいた方に入会してもらう事ができました。これからも講演会・集い等の行事のお誘いをして行きます。」と発表。
長森支部の井上多恵子さんは、「最初はなかなか入会に結びつきませんでしたが、勇気をだしてお願いをしたら入会に結びつきました。お誘いするにあたり先入観をもっていてはいけないと実感しました。これからも地域のみんなが集まれる場所として、『おはよう倫理塾』・『倫理の集い』にお誘いをし、朝が大事である事と倫理の良さを伝えていきます。」と発表した。

f0032780_10542123.jpg次に祝宴に移り、林宏之支部長の乾杯の音頭で始まり、食事・歓談の後、各支部からの余興が行なわれた。じゃんけんゲーム・マジックショー・歌・オカリナの演奏・歌と元気体操・健康体操とはちゃめちゃ演奏会等、各支部の工夫を凝らした出し物で大いに笑い盛り上がった。
f0032780_10542136.jpg
f0032780_1054484.jpg
f0032780_10545885.jpg
締めは神谷由美子推進長の「365日、毎日が普及です。喜んで取り組んでいきましょう。」の言葉で終了した。









この下の広告は、「家庭倫理の会」には一切関係ありません。
[PR]
by krinrig | 2013-06-18 10:52 | よくする活動

6月23日「合同おはよう倫理塾」

6月23日「合同おはよう倫理塾」
朝5時〜
細畑公民館
f0032780_16125061.jpg


大分から、山口隆一専任講師
[PR]
by krinrig | 2013-06-17 16:13 | おはよう倫理塾

6月の「子育て応援セミナー」

f0032780_918897.jpg

[PR]
by krinrig | 2013-06-03 09:19 | 子育て支援活動