<   2011年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

『何故式儀式が大切なのか?』小畠智恵専任講師

1月26日細畑公民館で小畠智恵専任講師をお招きして細畑支部主催「合同倫理の集い」を開催。テーマは『何故式儀式が大切なのか?』。
f0032780_112031.jpg近年ややもすると軽く見がちな式儀式の扱いによって出た体験を例として紹介。特に冠婚葬祭の冠…成人式、婚…結婚式、葬…葬式、祭…お盆、お彼岸の内「冠」と「祭」の扱いが軽く見られがちの傾向にあると指摘された。今生かされている自分は親祖先のお蔭と感謝の気持ちを具体的に表現するのが式儀式であるとお話された。後半には家の継承問題にも触れられ終了した。参加者30名。
[PR]
by krinrig | 2011-01-28 10:56

柳ヶ瀬支部「倫理の集い」

1月18日、岐阜市民福祉活動センターにて柳ヶ瀬支部「倫理の集い」を開催。テーマ「まずは家庭から良くしていかなければ」。
f0032780_1763085.jpg高島晴美専任講師は、20年間倫理の学びに関わってきて、変わる人と変わらない人の違いがわかるようになった。
変わる人は、倫理を学び喜んで実践に取り組み、感謝の気持ちを持って明るい人。
変わらない人は、自己中心の実践だから家族の理解が得られないし、喜びが伴わないと倫理体験が出ないので諦めてしまうことが多い。
自分と一緒に家庭が良くなる実践を続けるには、当たり前のことに感謝ができる喜びと、明るさが大切です。
質疑応答では、講師との会話熱心に進み30分も超過する盛り上がりでした。参加者9名。 
(西田高啓)
[PR]
by krinrig | 2011-01-19 17:04

「こども倫理塾」で歌って遊ぼう!

1月16日は朝から雪が降っていましたが、本郷公民館にて「こども倫理塾」行われ、参加者は23名。5ACTの斉唱してから、新年の行事としてカルタ取りをしました、子供の年齢別に合わせて2グループに分けて遊びました。   
次はトランプゲームで、「7ならべ」や「神経衰弱」などをし、高学年の子が小さい子の面倒をみながら、みんなで楽しみました。
f0032780_16234745.jpg

最後は「だるまさんが転んだ」のゲームで、部屋の中で子供たちが元気いっぱいに駆け回りました。
「こども倫理塾」の初めと終わりにヒット曲『トイレの神様』の歌を流し、みんなでこの歌を口ずさんでいました。   (松原浩一)
[PR]
by krinrig | 2011-01-17 16:22 | こども倫理塾

『じょうずなほめ方 しかり方』子育てセミナー

1月15日南部コミュ二ティーセンターにて高島晴美専任講師を迎え「子育てセミナー」を開催しました。テーマ『じょうずなほめ方 しかり方』。
f0032780_1636281.jpg

一、子供を絶対信頼する。
二、よく聴き認めてあげる。
三、叱ると怒るの使い分け。
の三項目を挙げ、それぞれに具体事例を上げて講話を頂きました。
また、倫理図書の育児に参考になる本の紹介なども加えて分かりやすく解説。
最後に「子育てとは、人に迷惑を掛けない元気な子に育てることである。」と結ばれた。
セミナー開催の前日には大降雪があったが、いつものように会員スタッフのお手伝いもあり、予定通り開催することができました。参加者17名。(松原辰彦)
[PR]
by krinrig | 2011-01-16 16:35 | 子育て支援活動

長良支部と八剣支部「倫理の集い」を開催。

1月9日清洲公民館にて家庭倫理の会岐阜市・長良支部「倫理の集い」を開催。講師に中川保実行委員長をお迎えテーマは「身近な人への思いやり」。
f0032780_1614395.jpg日頃身近な人に対して、当たり前と思っている事に対して感謝を忘れていませんか。居て下さるだけでも有り難いと思える心が、相手に対してへの、思いやりになっていくことを学びました。参加は真剣に講話を聴き、後半の質疑応答でも活発な意見が飛び出しました。参加者12名(神野勝)







1月9日岐南町町民センターほほえみ会館にて、八剣支部「倫理の集い」を開催。講師は岐阜県普及開発実行委員長の中川保様。テーマ「健康で心豊かな人生」。
f0032780_16123618.jpg
人の心と身体は密接につながっており、心身相関の原理があります。心のあり方で、身体が変わるので、カーッとなると赤くなったり、びっくりすると腰が抜けたり青くなる。身体に起きてくる病気は、生活や心の間違いを教えてくれるもので、私たちをよくするための赤信号であること。また、健全なる精神は健全なる肉体に宿るというが、心身相関の原理は心が先行するので、心が健康になれば、体は健康になるものです。純粋倫理で学ぶ、健康と心のつながりを分かり易く聴くことができました。動員目標30名のところ38名の出席者があり、盛況であった。(鈴木美智子)
[PR]
by krinrig | 2011-01-11 16:15 | 八剣支部

平成23年度「家庭倫理講演会」を開催します。

平成23年度「家庭倫理講演会」を
2月12日に未来会館にて開催します。
多くの方の参加をお待ちしております。
f0032780_17401360.jpg
<クリックすると拡大します>



************************************************************************
それに先立ち、1月9日「平成23年度家庭倫理講演会」に向けての成功を祈念して
祈誓式と決起大会が細畑公民館で開催されました。
f0032780_17441664.jpg
f0032780_1744467.jpg

[PR]
by krinrig | 2011-01-10 17:48 | よくする活動

早田支部とやまがた支部「倫理の集い」

1月5日早田公民館にて、家庭倫理の会岐阜市・早田支部「倫理の集い」を開催。講師に矢野繁子生活倫理相談士を迎え。テーマは『心配、不安な心をなくすには』。
f0032780_15303974.jpg心配性をなくすには『天職に励む』ということでした。主婦の場合の天職とは、掃除・洗濯・炊事等です。そして何事もご主人を立てることが大切です。そして、朝の勉強会「おはよう倫理塾」に通うと、気づきが得られようになりますので、ぜひ体験してみて下さい。倫理の学びは、純情(スナオ)になる勉強です。スナオになることによって、素晴らしい自分を見つけることができます。それには、起きて来た事をまず、「ハイ」とよろこんで受ける事です。
また矢野講師は、写経を無心で続けることによって、心臓病の手術の予定であったこと子供が、手術をしなくても良くなった体験も話していただきました。日に一つ何か、終始一貫続けることも学びました。参加者8名。(松原浩一)

1月5日高富公民館にて、やまがた支部「倫理の集い」を開催。「笑うかどには福来る」をテーマで、講師は矢野繁子生活倫理相談士。
f0032780_15313233.jpg人生には山あり谷ありだが、どんな時代もこの倫理の学びと実践によって、解決に向かうことができます。「おはよう倫理塾」にも参加してしっかり学んで実践しましょう。いざという時、起き上がる杖になります。また、御自身の倫理体験をもとに話され、今の時代に倫理の学びの必要性を感じました。
最後に会員さん特製の玩具の笑い猫が笑い転げるのを見て、皆さんもつられて大笑いし、笑う門には福が来る事でしょう。参加者14名。(大野公子)
[PR]
by krinrig | 2011-01-06 15:29 | 早田支部

金華山登山で日の出を拝む!

1月3日、倫理研究所岐阜エリア青年部は恒例の金華山登山を開催。青年と以前青年メンバー総勢28名が、岩戸公園に集合し早朝5時半出発。
暗闇の中を懐中電灯の明かりを頼りに、一歩ずつ七曲がりコースを登って行きます。防寒着にでの登山ですが、三分の一登った途中からは、熱くなり二回ほど休憩を取りながら登っていきました。一時間ほどで山頂に到着。綺麗な夜景を眺めながら、日の出を待ちます。
f0032780_11243936.jpg
東の空が明るくなり始めると、南アルプスの稜線が美しく見えて、乗鞍岳がくっきりと見えました。
f0032780_11251250.jpg
残念ながら、東の空に雲が掛かり始め、ご来光を見ることはできませんでしたが、その後雲の隙き間から顔を出した太陽を拝み、今年一年が素晴らしい年になるよう祈願をすることができました。
f0032780_11252742.jpg

[PR]
by krinrig | 2011-01-05 11:27 | 青年倫理塾

謹賀新年

f0032780_10335347.jpg


家庭倫理の会岐阜市では、新年を迎えた1月1日、早朝5時からの「おはよう倫理塾」を終えてから、各会場で「新年式」を開催しました。
f0032780_11455191.jpg国歌斉唱後、倫理研究所丸山敏秋理事長の年頭の挨拶を読み上げ、これまでの活動に感謝し、今後の展望として、倫理運動を推進する上で、単眼ではなく、複眼をもって現実を見据え、「地球倫理の推進」と「日本創生」をスローガンに発進。国内外の事態の陥ることも、必要必然と大肯定し、「苦難は幸福の門」であると受け止め、いたずらに危機意識を煽ることなく、焦らずあわてず、「人事を尽くして天命を待つ」心境で、堂々と自分の役割を果たし、実践・普及に励もうではありませんかと、述べられた。
その後、全員が高らかに決意発表をして新年式を終えました。
第二部懇親会では、昆布茶で乾杯し、今年の実践普及を誓い合いました。
[PR]
by krinrig | 2011-01-01 10:34 | おはよう倫理塾