<   2010年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

くじけないで

8月22日細畑公民館にて家庭倫理の会岐阜市合同おはよう倫理塾に、野村保江専任講師を講師に招き開催。66名参加。
f0032780_1062325.jpg倫理を学んだおかげで、気持ちが切り替えられ、立ち直りが早い事を実感しています。
昨年の12月に可愛い初孫を亡くしました。優しさと笑顔をたくさんくれましたことで、辛くて悲しいことですが、それに止まらず次に進むことが大切な事を知りました。「悲しいことだが、孫が与えてくれたことに今は感謝している」と婿の父が言って頂いたことも嬉しかった。辛いのに、娘が明るく振舞っていてくれることにも励まされ、娘夫婦を支えていかなければと思います。
日本の神話が、小学校の教科書に載ることになり、神話を読み知ることにより、学ぶことが多い。そこには日本の素晴らしい精神文化があります。私も神話に触れるようになり、興味を持つようになりました。
f0032780_1073914.jpg
知人の韓国の方とのお付き合いで、母国を想う気持ちの大切さも教えられました。
どんな時も、与えられたことに精一杯取り組み、そこから教えられることを学び、くじけないで、諦めないで取り組んでいきましょう。
[PR]
by krinrig | 2010-08-23 10:08 | おはよう倫理塾

倫理を学ぶ「テキスト研修」

f0032780_10282756.jpg8月21日、役職者テキスト研修を、岐阜倫理会館にて、野村保江専任講師を迎え開催。
テキスト研修は、純粋倫理の学びをより深くするための役職者が無料で受講できる研修です。

今回はその研修内容の一部をお知らせします。
第12講「掃除・慎終の実践」。【1】掃除は、最も簡単な修行法であり、ただ場をきれいにすることだけではない。心を込めた掃除が、自分を変え、周囲を変える。人は美しさを求め、環境を美しくする掃除は、小我を捨てて大我に生きる、きわめて日常的な修行なのだ。物事に行き詰まった時など、とにかく動いてみる。面倒と思っている時も、ちょっとでも掃除をしてみる。そして、続ける。明日のことは考えず、今日一日、今日一日と無心に続ける。
【2】「後始末」の習慣は世界を変える。終点は次の出発点である。後始末をしなければ、次の仕事が始まらない。迷わず、今すぐやる習慣をつけたい。後始末の習慣を身につけると、必要な物が必要な時にすぐ出てくる。
f0032780_10303246.jpg

後始末できない人は、(1)心配性(2)決断力がない(3)約束を守れない(4)落ち着きがない(5)計画性がない(6)金遣いが荒い(7)物を落としたり無くす人(8)服装がだらしない。
人生の後始末もしっかりして、やり残しがないようにして、晩年を立派にしたいものです。
【3】事が済んだ後の心得は、心配しない、何とか成るの心境であること。嵐の中でも時は経つもの。人事を尽くしたら騒がず天命を待つ心の余裕が必要。しかし、試験が終わったからと、気を緩めないこと。他の人は、前向きになる声かけをする。

《まとめ》(1)身近なところから少しづつでも綺麗にする。続ける。(2)事後直ぐに感謝して後始末する。(3)結果は天の領分、今することに全力をつくす。
[PR]
by krinrig | 2010-08-22 10:25 | 活動の3本柱

何のために実践するのか

8月19日「おはよう倫理塾」細畑会場に、社団法人倫理研究所 生涯局 普及事業部 東海北陸管区 森本浩之 副管区長を迎えました。
f0032780_14362266.jpg収入を得るためだけに嫌々やっている働きは、真の働きにはならず、喜びの働きにはなりません。スナオに行動する。実践報告に自主的に立つのも、チャレンジですので、自分を成長させます。私も人前で話す時に、知人や上司や両親が居ると話し難いものです。それも、一度チャレンジしてみると冷や汗をかきますが、次からは平気で話せるように成長していることがあります。チャレンジすることで、楽しくなってきます。
倫理は実践を重視し、皆さんも何かの実践をされていることと思います。何のために実践するのか。実践を突き詰めることをしないと、やらされている・しなければならない実践ではおもしろくありません。実践を習慣化できないのは、やらされている感があるからです。実践はあくまで明るく。当初は、やらなくっちゃと苦痛を感じますが、あくまで明るく。それには、おはよう倫理塾に参加することです。
毎日一人で生活していると、方向修正が出来なくなり、苦手な事に心を向けなくなります。おはよう倫理塾に参加することによって、皆さんのお話し聴いたりすることで、苦手な心を修正することが出来ます。
皆さんが毎日、おはよう倫理塾に参加するのは、良くなりたいからではないでしょうか。実践することにより良くならなければ意味がない。流れ星に願いを言うと叶うといわれます。突然の流れ星に数秒間で願いを言えますか。いつも、夢や願いをはっきり持っていないと言えません。
[PR]
by krinrig | 2010-08-19 14:37 | おはよう倫理塾

クリーン長良川

8月1日と8月8日の2回、長良川全国花火大会の翌朝にクリーン長良川が地元新聞社2社が各団体に呼びかけにより開催され、家庭倫理の会岐阜市も参加しました。花火大会の宴の後も岐阜市を代表する長良川の美しさを保つために、皆さんと協力して朝のさわやかな空気の中で清掃することが出来ました。
f0032780_15473065.jpg

[PR]
by krinrig | 2010-08-11 15:48 | 地域交流支援活動

今年度最後の子育てセミナー

7月28日、今年度最後の「子育てホッとセミナー」を南部コミュニティーセンターにて開催。以下参加者の感想です。
f0032780_15271478.jpg託児係の方の、献身的な協力により、安心して受講が出来き、感謝の気持ちでいっぱいです。
毎回参加することにより、講師のお話しや、皆さんとの会話のなかで、アレもコレも実践してみようかと思えるようになり、セミナーに参加するする事により、心のリセットが出来るようになりました。
確かに、子と共に自分自身が成長できている実感があります。
初めて参加された方が、不安そうに暗い表情でしたが、段々に打ち解けて、心が明るくなり、自ら実践してみようと思うようになられたことが、嬉しく感じました。
来年度も是非、「子育てセミナー」を続けて欲しいと思っています。
[PR]
by krinrig | 2010-08-11 15:36 | 子育て支援活動