<   2008年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

マナーセミナー開催しました。

 10月22日 南部コミュニティセンターに於いて、第1回マナーセミナーがありました。
講師の伊藤享子先生は、開口一番、「マナーとは相手の立場に立つ思いやりです。第1印象は3秒で決まりますが、そのポイントは、清潔感・上品・控えめです。」とおっしゃり、講義が始まりました。
 好印象をもっていただくためには、表情・態度が大切で、表情は、笑顔を上手に作ること、態度は、人に感動を与えられるように努力することがポイントです。ということから、「挨拶」の言葉の意義は、心を開いて相手に押しせまるということです。挨拶のポイントは、(1)アイコンタクト(2)言葉を先にして、言い終りからお辞儀する(3)挨拶の前に相手の名前を呼ぶ。などでそれらをふまえ、隣の人との挨拶の実習もありました。
その後、名刺をいただいた時の対応・人の紹介のしかた・電話対応・ものを差し上げるときの上書き・応接室でお客様にお勧めする椅子・手紙の書き方etc.、日常の忙しさの中で忘れていた大切なことをたくさん教えていただき、明日からすぐに活用できるマナーやエチケットをいろいろ学び有意義な2時間でした。参加者は定員オバーの32名。新企画で好評のセミナーです。次回からは会場のスペースを広くして、大勢の参加者に対応できるようにします。是非参加して下さい。
f0032780_16102019.jpg

[PR]
by krinrig | 2008-10-25 16:10 | 「家庭倫理の会」岐阜市の活動

徳江部長来る!

f0032780_1547156.jpg10月11日の合同おはよう倫理塾は、普及開発部 徳江秀雄部長を講師に迎えました。冒頭に徳江部長は、純粋倫理の学びに誇りを持ちましょう、と呼びかけられた。倫理フォーラムやセミナーで、筑波大学名誉教授の村上和雄先生と何度か御一緒し話しを伺い、時代がやっと倫理に追い付いて来たようです。
村上教授は、人が生きていることは、積極性と受容の調和であり、科学文化と精神文明の融合であると述べられ、(栞5条)まさにそれが純粋倫理なのです。そして、生きていることを説明するには、死について考えてみると分りやすい。人の物体は死んだら、窒素と水素と炭素の三つの元素になる。それは元々地球の物質であり土に還るのである。では、生きているには、三つの元素に何が加わればよいのか、明確な答えは我々にはわからないが、村上教授は「魂」であると答えられた。魂とか精神文明は解らない世界で科学では説明できない。しかし村上教授は遺伝子の研究を進めるうちにそれらを感じるようになった。(栞7条)
f0032780_15483227.jpg60兆もの細胞が集まって人の体ができている。その一つひとつに遺伝子が組み込まれていて、一つの遺伝子の重さが二千億分の1グラムで想像もつかない小さなものの一つ一つ中に、千ページの本を三千冊積み上げた程の情報量が入っている。そして人体の部分部分で忠実にその役割を果たしているのです。その遺伝子をつくることは人間では到底出来ないことであるが、果たして誰がつくったのでしょう。それを神あるいは仏といい、村上教授はサムシンググレイと表現して存在を確信する。(栞17条)
人類の歴史を遡れば何千年先から今の自分があることは、その遺伝子を延々の受け継いで来たから今の自分がある。一人として欠けていたら今の自分は無い。その遺伝子情報の3%しか活用していなくて、97%は仮眠状態である。その遺伝子にプラス感情で接すればプラスに働く遺伝子にスイッチが入るようになっている。プラス感情、それが明朗です。笑うこと感動すること感謝することです。(栞8条)マイナス感情を持てば、マイナスに働く遺伝子のスイッチが入るようになっているだけです。
純粋倫理は時代の先を行く科学に立脚した学びです。丸山敏雄は昭和24年にそれを書き上げていた。(()内は「万人幸福の栞」の条文と合致している項目)
[PR]
by krinrig | 2008-10-11 15:50 | おはよう倫理塾

文化活動も楽しく

しきなみ短歌11月号で、柳原泰一様が100歳になるお母様のことを詠まれた短歌が一席に入選。
f0032780_17481755.jpg
◆飛雲集第一席 柳原泰一
十一人もの子を産みませり母親は満面の皺百歳を刻む
母の手に筆を差し添え折り紙の星に「百歳バンザイ」と書く
f0032780_17512988.jpg









秋津書道では鈴木美智子様が かな芸術部 地の部 第二席に入選
f0032780_17504183.jpg

[PR]
by krinrig | 2008-10-08 17:54 | 文化活動

図書紹介

f0032780_16455571.jpg

034.gif画面をクリックすると拡大します。  055.gif問い合せはrinrigifu@yahoo.co.jp
[PR]
by krinrig | 2008-10-07 16:46 | プチ情報

図書紹介

f0032780_16444384.jpg

034.gif画面をクリックすると拡大します。  055.gif問い合せはrinrigifu@yahoo.co.jp
[PR]
by krinrig | 2008-10-07 16:45 | プチ情報

おはよう倫理塾研修

f0032780_17271743.jpg10月4日のおはよう倫理塾は平尾勝管区長を迎え、おはよう倫理塾研修を開催。
倫理の学びの基本は、以前の「朝の集い」から変わった「おはよう倫理塾」にあります。
「おはよう倫理塾」の目的は何か?「おはよう倫理塾」は、万人幸福の栞をテキストに学習し、正しく倫理を学ぶ実践の場が「おはよう倫理塾」です。実践の場として自覚し仲良し倶楽部のサロンではありません。実践道場でありますので、武道と同じように形を大切にします。講話を聴くのも、内容ではなく、聴く側にあります。そこから何を吸収し、実践のヒントにし決意して行くことです。「おはよう倫理塾」で元気にしてください。そしてどんな問題があっても逃げない自分になってください。そうすると、周りも元気に出来るのです。
f0032780_17275827.jpg
今後は、「おはよう倫理塾」に研究員が講師に入った時は「万人幸福の栞」の魅力を徹底的に学び、100発100中の実践体験を出していけるようにして行くと、平尾管区長は熱く述べられた。
乞うご期待下さい。
[PR]
by krinrig | 2008-10-05 17:41 | おはよう倫理塾