<   2008年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

家庭倫理講演会開催日5月25日に開催!

f0032780_1781979.jpg

034.gif画面をクイックすると拡大します。  055.gif問い合せはrinrigifu@yahoo.co.jp
[PR]
by krinrig | 2008-04-30 08:19 | 広報活動

クリーン長良川

f0032780_8145452.jpg
056.gif岐阜市の国際的シンボルの鵜飼シーズンを前に、4月29日クリーン長良川が開催されました。岐阜新聞が地域の企業や団体に呼びかけで開催されるもので、家庭倫理の会岐阜市からも毎年参加し、今回は41名が朝6時頃には長良川河川敷や沿線道路や公園を、金華山から降り注ぐ朝日を受けながら、清々しい気分で清掃活動に従事出来ました。開始の時間は肌寒さを感じる程でしたが、ゴミを拾い終わる頃には心地良い暖かさになり、ゴミの分別をして、清掃出来たことに感謝しました。
f0032780_815193.jpg

[PR]
by krinrig | 2008-04-30 08:15 | 地域交流支援活動

「春のほがい」で大いに笑った!

003.gif 家庭倫理の会岐阜市では、創始者のご生誕を記念すると共に、あわせて互いの健康と繁栄を慶賀し、地域の皆様に 感謝の気持ちを表す行事として「春のほがい」を4月27日開催しました。今回は「よしもと新喜劇ツアー」を企画し、笑って笑って、免疫力を高めよう!という画期的な「春のほがい」になりました。f0032780_19175746.jpg バス2台を連ね参加者89名。なんばグランド花月劇場に向かいました。車中では「ほがい」の式典後、自分に気づき自分を知り、より良く生きるための自己紹介の原稿を、マニアルにそって考えて、発表して頂き、ユニークな自己紹介が出来ました。
なんばグランド花月劇場に予定通り到着し、宮川大助・花子/笑福亭仁鶴/中田カウス・ボタンさんなどの漫才で笑い、吉本新喜劇では、辻本茂雄、桑原和男、吉田ヒロさんなどが出演し大阪のベタベタな笑いに、多いに笑い涙が出る程でした。
042.gif帰りのバスでは「とんち文字」のクイズで頭の体操をしました。あなたも挑戦してみてください。
f0032780_19255059.jpg

[PR]
by krinrig | 2008-04-29 19:19 | 「家庭倫理の会」岐阜市の活動

子育てホッとセミナー「親子でスキンシップ」

f0032780_13555068.jpg053.gif4月26日 未来会館にて「親子でスキンシップ」をテーマに子育てホッとセミナーを開催しました。小学生と保護者で参加。参加者に自分の名前を書いてもらい、その由来について子供の前でお母さんに話してもらいました。心のこもった名前に偽りはありません。子ども達は、みなとてもうれしそうでした。次に子供の良い所も発表してもらいました。子ども達は、照れながらも大人とは違い素直にとてもうれしそうでした。その後徳田支部の方々によるとても気持ちのこもった紙芝居を見せてもらいました。子ども達は、親を選んで生まれてくる場合と、親を修行させに選ばれて生まれてくる場合とがあるとの事 さあ皆さんのお子様は、どちらでしょうか?
最後に親から子へ、子から親へお手紙を書いてもらいました。
子育ての先輩方々から、子育ての反省を含めたアドバイスも頂けました。
すぐ口に出てしまう悪い言葉をやめて、子供の力になる良い言葉を努めて発するように心がけたい事。子供が何か聞いてほしい時には、努めてすぐに聞いてあげる事・・・子育てはやっぱり親育てです。
058.gif 次回は、6月11日(水) 鈴江 章 研究員をお迎えして、妊婦さん~3才児の保護者を対象に行ないます。たくさんのご参加お待ちしています。
[PR]
by krinrig | 2008-04-29 13:58 | 子育て支援活動

“カルガル子育て教室”

f0032780_10364366.jpg
003.gif倫理研究所の『胎教無痛安産研究グループ』より、“カルガル子育て教室”が4月18日金曜日、岐阜県民ふれあい会館の小会議室にて、開催されました。講師は平尾勝次席です。岐阜県下より、小学校入学までのお子さんをお持ちの母親、これから妊娠出産を控えていらっしゃる方々の13名の参加でした。
まず、自分の子を知ると言うことは、自分の親を知ると言うこと。親の良いところを二人ペアーで話し合いました。親の良いところがたくさん見つけられた人は、Yes(正)をたくさんいただいて育った方。連鎖している。と言うことから、(正)の連鎖をたくさん使っていこうと、お話がありました。No(負)はそのままでいいから、Yes(正)の言葉や行動をたくさんかけてください。その他、子育てのヒントをたくさんお話くださいました。
f0032780_835610.jpg
035.gif小学校入学までのお子さんをお持ちの母親、これから妊娠出産を控えていらっしゃる方々、ぜひ次回にはご参加ください。
[PR]
by krinrig | 2008-04-21 10:37 | 子育て支援活動

家庭倫理講演会に向けて

029.gif家庭倫理の会岐阜市では5月25日の家庭倫理講演会に向けて、4月13日祈誓式と決起大会が岐阜倫理会館で開催されました。参加者54名。
f0032780_9174233.jpg高島晴美会長が祈誓文を読み上げ、当日までの成功を祈り誓い、各支部に講演会のチケットが拝受されました。3名の決意発表の後、決起大会では体験報告の大野ヒサ子さんと進行の北村二三子さんが紹介され、各支部の講演会に向けての取り組みが、寸劇あり替え歌ありで楽しく発表されました。
f0032780_9181533.jpg

[PR]
by krinrig | 2008-04-14 09:21 | よくする活動

今を力一杯に生き抜く

016.gif鈴江章主席を迎え、4月5日「合同おはよう倫理塾」は桜も満開の清々しい朝に始まりました。
f0032780_1101559.jpg

f0032780_111460.jpg作法だとか行儀として行なう後片付けも、喜んでか、やせ我慢でやっているかの心境の反映が現れて来るものです。自分の心境が、こうありたいと求めることは、未来に向かって意志を持つことであり、それに対して終始一貫諦めないで最後までやり抜くことが成功の秘訣です。「終始一貫」とか「成功の秘訣」という言葉は、万人幸福の栞に何度か出てきます。万人幸福の栞には秘訣が書いてあります。それを実行して行く相手に、心と心の波動が通じ合うことであり、真心があるかどうかである。<花を持つ 人からゆずる 小道かな>の心境で、心に優しさの余裕が必要です。実践には、やっているだけで心がないことが問題です。
f0032780_112933.jpg
社会で起きる様々な問題や事故が起きた場合、責任追求になっているだけで規制が強められる。これで人の心は成長して行くでしょうか。それでは人は、ずる賢くなるだけ。「◯◯のせいで」させられた、はもうやめましょう。上手く行かないことが多いが、最後までやり抜く。困ったこと、迷っていることは自分の心が成長しているからおもしろいことである。私が正しいと思っていることが、相手を苦しめていることもある。生に善悪もなく生の喜びが感じられる、今を力一杯に生き抜く。
[PR]
by krinrig | 2008-04-05 11:03 | おはよう倫理塾