<   2006年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

堀一美さん初投稿短歌が二席に入選!

f0032780_18412726.jpg会員、堀一美さんがしきなみ短歌に入会され初投稿作品が青泉集で、いきなり第二席入選されました。以下がその作品です。
《我が家の庭》
「雨後の庭葉っぱに光る水滴の指に移してそっと陽にかざす」
「朝日あび庭にうめ尽くす草花の青々しげる命のいぶき」
【評】水滴を移す指が美しく輝き、詠みぶりが新鮮。二首目、草花の様子を命のいぶきと詠んだ感性を買う。
[PR]
by krinrig | 2006-08-31 18:47 | 文化活動

「疲れ」からの脱出

夏も終わりに近づくと「疲れ」を残している人が多くなります。
「感謝は最高のエネルギー」に成ります。働けること、身体が動かせることに感謝の「ありがとう!」を言葉に出して行ってみましょう。「疲れた〜」と言っているより回復力が早いのは確かです。
「疲れた〜」と言っているより、支えてくれている身体に「ありがとう!」働けることがお陰で「楽しかった!」と言ってみることです。
f0032780_1664354.jpg
そして、「疲れ」の正体を知らないと、あなたはずっと疲れたままである。

【脳の疲れにはコレが効く!】

疲れた脳を休ませる最良の方法は、もちろん睡眠。徹夜のような状態が数日つ
づき、本当に脳がクタクタに疲れたときなど、眠りこけて目覚めたときには、
15時間以上眠っていたということもある。それだけ眠ると、脳の疲れがとれて、
スッキリした気分になるものだ。

しかし、事情によってはゆっくり寝ているヒマもないときがあるが、そんなと
きでも10分から15分、脳の疲れをとるための時間をつくると、能率はずいぶん
ちがってくる。

具体的には、散歩をしたり、好きな音楽を聞いたり、ただ黙って目を閉じてい
るだけでも、脳の疲れはとれていく。さらに、星や遠くの景色を眺めたり、マ
ンガを読んでも、脳の状態はちがってくる。

もっと頭をスッキリさせたければ、軽く運動することだ。とくにおすすめなの
が、その場で軽くジャンプすること。爪先が床から離れるか離れないかぐらい
でトントンと跳ぶと、肩こりや首のこりも解消し、頭もスッキリしてくる。


【たんぱく質は、なぜ元気の源なのか?】

スポーツ選手は試合の前日から、おにぎりやスパゲティ、うどんなどの炭水化
物を中心にとる。炭水化物は消化されるとブドウ糖に変わり、運動エネルギー
のもとになるからである。

一方、試合後は、肉や魚、大豆製品などでタンパク質を補給する。疲労をすば
やく回復させるには、良質のタンパク質が欠かせないからだ。ふだんなにもし
なくても疲れやすい人は、このタンパク質が不足していることがある。

肉や魚、大豆製品などを食べると、胃から小腸で消化・吸収されてアミノ酸に
分解される。このアミノ酸は、門脈を経て肝臓へいくが、ここで人体に欠かせ
ないタンパク質に変えられることになる。

皮膚や筋肉、内臓、さらに血液からホルモンに至るまで、体の組織はすべてタ
ンパク質でできている。そのタンパク質が不足すると、体内のバランスが崩れ、
疲れを感じやすくなるのです。

ちなみに、大量のお酒を飲むと、肝臓ではタンパク質の合成よりもアルコール
分解を優先する。その結果、体内にタンパク質がいきわたらず、疲れやすくな
る。つづけて大量の酒を飲むと、疲れやすくなったり、また疲れがとれなくな
るのはそのためです。
[PR]
by krinrig | 2006-08-28 16:08 | プチ情報

細畑会場に中川保講師来る!

f0032780_1365380.jpg8月20日「おはよう倫理塾」細畑会場に講話者として中川保講師をお迎えしました。
テーマ「苦難福門」
子どもたちがこの夏楽しみにしていたプールで悲惨な事故が起き、全国の遊泳
プール管理の再点検され様々な波紋を呼んでいる。困ったことが起きた時、地域
や自分たちの生活にどのように活かしていくかが、純粋倫理でいわれる「苦難福
門」である。起きてくる苦難は日々の自分に対しての情報であり、どう捉えるか
である。「知らせ」として受け止めるかであり、価値ある情報なのです。
誰でも日々の生活での迷うことは当たり前である。そこに、人生の羅針盤として
純粋倫理が発見されてた。せっかくの羅針盤も持っているだけで使わなければは
意味がない。羅針盤を使うことが「実践」である。
周囲の物や人に対する考え方を変える。
(1)物そのものは、美しくも汚くもない。不足不満は人の心にある。
(2)世の中はいろいろな人がいるから、にぎやかで面白いのだ。
(3)嫌がるから嫌になる、暑がるから暑くなる。「がる」からそうなるのである。
(4)天候や物や他人を変えることは容易ではない。しかし、自分を変えることはきわめて簡単である。
とらわれの心、不足不満の心を捨てる実践が大切です。
(5)あたたかな愛情で接すれば、人は見方になってくれる。明るい心で接すれば、物は自分のためによく働いてくれるものなのです。

ユーモアを交えながらの講話でした。
純粋倫理の学習を深め、自己研鑽のためにも「おはよう倫理塾」の巡講日だけでも、参加してみてください。心よりお待ちしております。
[PR]
by krinrig | 2006-08-21 13:11 | おはよう倫理塾

第三回ぎふ子ども短歌まつり

f0032780_18495092.jpg昨年の12月から企画進めてまいりました、第三回ぎふ子ども短歌コンクールの集大成が、8月13日「第三回ぎふ子ども短歌まつり」として岐阜県内を中心に応募があった短歌3,867首の中から選ばれた入選作品と入賞作品の発表と表彰がありました。

以下が入賞作品です。

第三回 ぎふ子ども短歌コンクール 入賞作品
【岐阜県知事賞】
母の日に似顔絵描いてプレゼントすみっこに書いた感謝の気持ち
          岩野田北小六  酒井 優樹
【岐阜県教育委員会賞】
妹の後ろ姿はぴょこぴょこと大きなかばんで学校いくよ
          厚見小六  加治 有加里
右五百左五百の仏像の中からさがすぼくに似たかお
          早田小六  石田 健太
【岐阜市長賞】
夏の夜篝火ともる長良川あゆを追いかけ鵜たちのステージ
          城西小六  常富 佳美
森の中草のかげから光り出すホタルたちにはひみつの会話
          柳津小六  安藤 早香
【岐阜市教育委員会賞】
気持ちこめ手紙を送る母の日にわたしのほっぺ赤く染まる日
          方県小六  下村 実咲
先生のだっせん話は楽しくてどこまでつづく国語の時間 
          長良小六  安江 史佳
【岐阜新聞・岐阜放送賞】
あじさいのうえをジャンプだかえるさんかたつむりさんはゆっくりあるく
          木之本小五  古田 陽菜
ねぶくろに入ったぼくはいも虫だ友とならんでゴロゴロ動く
          徹明小五  篠田 佳希
【金神社賞】
五月雨にぬれて輝く金閣寺池のほとりにかさの花咲く
          京町小六  山崎 一穂
雨の中必死で進むかたつむりいったいどこがゴールなのかな
          長森西小六  小林 美也
【円徳寺信長賞】
ねむい目をこすって見てる日本戦ゴールを決めろワールドカップ
          則武小六  宇田川 源起
おとうとはぼくよりたいどおおきいよだけどなぜかなゆるせるぼくさ
          下石付属幼  林 慶磨
【円徳寺濃姫賞】
ははのひにかたたたきけんプレゼントママうれしくてないちゃったよ
          かわしま幼五歳  八木 萌夏
春風が野原をかけてタンポポを早くおきろといたずらをする
          富加小六  酒向 良治
【岐阜市商店街振興組合連合会賞】
しろいろのとてもかわいいワンピースなつにきたいなおでかけしたいな
          かわしま幼五歳  野田 妃香
長良川きれいなアユぴちぴちときもちよさそう岐阜の宝物
          長森南小六  柴田 智之
【岐阜柳ケ瀬商店街振興組合連合会賞】
あせがとぶボールもとんでパスわたるシュートがきまりうれしい勝利
           養基小六  野原 陽子
お母さん朝の笑顔が目覚ましだねむい朝でも元気がでるよ
           温知小六  安田 麻由奈
【きらめき賞】
六年間せおってよかったランドセル後少しだよがんばってね
           厚見小六  岡峰 愛奈美
母の日に伝える言葉ありがとうすなおに言えずにそっとよりそう
           鷺山小六  山田 唯加
f0032780_1901324.jpg
安藤教育長から表彰状をいただきました。

f0032780_19151096.jpg
表彰式の後、オカリナ演奏や梅林小学校のよさこいソーランや由喜太鼓のアトラクションがありました。
f0032780_19184874.jpgアトラクションの後はスイカ割り、輪投げ、風船ヨーヨーなどのイベントで楽しく遊びました。
会員の協力で、応募全作品を行灯に仕立て、金神社の行灯まつりに飾ることができました。夜になると灯が入り。ひとりひとりの思いの短歌が風にゆれていました。
f0032780_19332893.jpg

[PR]
by krinrig | 2006-08-15 19:36 | よくする活動

7月子ども倫理塾  陶芸教室

f0032780_7372086.jpg夏休みに入った1週間の7月26日(水)第35回子ども倫理塾陶芸教室を
北方アピタの近く「はなnoはな」藤井信彰先生に教えていただき楽しみました。
夏休み中に何か作品?研究?を学校に提出する作品の取り組みに大変良い機会でした。総勢15名で藤井講師は、ほめて、ほめて、の教えなのでとてもスムーズに作品が出来上がりました。
1kgの粘土を4等分して、紐作り技法で重ねて器に仕上げていく。
水漏れがしない様に指のへらでしっかりとくっつける。
全体の形を見て、大きさを整え、なめし皮に水をつけてなめらかにする。
好きな模様を書く。釉薬を決める。


夏休み中に焼き上げて参加者の手元に届きます。出来上がりがとても楽しみです
はなnoはなの藤井講師からみんな一生懸命いい子ばかりで予定時間より随分早く終わりました。と言って見えました
                  子ども倫理塾委員 松原眞智子
[PR]
by krinrig | 2006-08-07 07:38 | こども倫理塾

長良川清掃パート2

f0032780_13402567.jpg
全国的にも有名で2週続けて行なわれた大花火大会の翌朝8月6日、長良川河畔の清掃に「家庭倫理の会岐阜市」も参加。大きなゴミ袋がすぐにいっぱいになります。よく目立つのがタバコの吸殻です。
以前、動物学者のお話で、捨てられてタバコの吸殻のフィルターはそのまま海に流され漂っている。それを、海鳥や魚が誤って食べてしまって消化されずに死んでしまう事故が多くなってきているそうです。明らかに人災です。レジ袋もクラゲのように海に漂っていることが多いそうです。
「家庭倫理の会岐阜市」は微力ではありますが、清掃活動によって地球倫理実践に取り組んで行きます。参加者58名。ありがとうございます。
[PR]
by krinrig | 2006-08-06 13:50 | 地域交流支援活動

旬の味【枝豆】

f0032780_7323912.jpgビールの美味しい季節とともに旬を迎える枝豆は、大豆を若いうちに収穫したものです。タンパク質や食物繊維、カルシュウム、ビタミンB1、Cを多く含んでいるのが特徴です。
選ぶ際は、さやの中の豆がよくふくらんでさやが鮮やかな緑色のもので、枝つきの場合は、葉の鮮度がよく、さやの密生しているものが良品です。
ゆでる前に塩でよくもみ、ゆで上がったらざるにあげ、うちわなどで急激に冷やすと色よく仕上がります。ゆでてから冷凍保存しておくと品質も変わらず長期保存でき、調理にもすぐ使え便利です。
ビールのおつまみだけでなく、ご飯に混ぜたり、炒め物にしたり、つぶしてずんだもち作ったりと、いろいろに活用してみましょう。
[PR]
by krinrig | 2006-08-04 07:45 | プチ情報

第3回子ども短歌まつり

f0032780_1914478.jpg
おかげ様で今年も3,860首余りの、たくさんの短歌の応募がありました。ありがとうございます。
上記の通り8月13日は大勢のご参加をお待ちしております!!
[PR]
by krinrig | 2006-08-03 09:04 | よくする活動

苦難は美しい

8月3日「合同おはよう倫理塾」に平尾勝主事を迎え、細畑会場で開催。
f0032780_862589.jpg

花を美しいいと見るか、何も感じないで見るか様々であるように、純粋倫理では苦難を美しく見るとするところの対立の原理から成り立つ。
母親が幼児の食べ物の好き嫌いが多いことに悩み非常に心配することもあると思います。そのことで相談を受けた人は、自分が生活して来た過去の経験値からアドバイスをすることでしょう。コーチングという手段でとってみると、おおよその苦難の原因は自分にあり、答は自分の中に有り、答えを解決できる力も自分の中に有るのもです。コーチングでは誘導的に答を導いて行き、問題の本質を気づかせるようにし、相手の立場に立って考えて行くのです。表立った言動は氷山の一角でありその奥にある深い潜在意識に働きかけるのです。
大前提は、「相手を変えようとする前に自分を変える」ということです。
純粋倫理は『実践』を大切にしますが、『実践』ときくと身構えるものがあるようですが、「朝起きる」「あいさつをする」「返事をする」「掃除する」「整理整頓」等のように特殊、特別なものでなく日常のことです。しかし、曖昧な実践は体験がない。体験が出てこそ実践であり、倫理実践は意識して取り組んでください。必ず体験が出ます。
このような講話で、参加者の皆さんには、実習を交えながら熱心に拝聴して頂けました。ありがとうございます。
[PR]
by krinrig | 2006-08-03 08:10 | おはよう倫理塾