カテゴリ:やまがた支部( 3 )

やまがた支部親睦会

11月3日(日)四季折々の景色を堪能できる三田洞弘法内にある 林屋さんにて、やまがた支部親睦会を行ないました。参加者12名。
会食の後、参加者全員から喜びや聞いてもらいたい事を一言づつ言って頂き、大変和やかに充実した親睦会となりました。
[PR]
by krinrig | 2013-11-04 17:58 | やまがた支部

『やまがた支部設立式典並びに記念講演』

 8月4日山県市美山中央公民館にて、「やまがた支部設立式典並びに記念講演」が開催された。参加者115名
f0032780_11495842.jpg
第一部の設立式典では古山洋子促進長が経過報告をし、
f0032780_11503674.jpg山田寿美恵選抜副参事より認可書が大野公子支部長に授与された。
f0032780_11511181.jpg
その後役員辞令交付、選抜副参事の式辞と続き、
f0032780_11514266.jpg林宏(ひろ)優(まさ)山県市長より祝辞を頂き、そのなかで、「毎月届けてもらう雑誌『新世』を隅から隅までしっかり読んでいます。」と嬉しい言葉があった。
f0032780_1152117.jpg大野公子支部長が謝辞を述べて式典を終了した。
 f0032780_11524142.jpg第二部の記念講演は、山田寿美恵選抜副参事から「子育て・孫育て」~命のバトンを未来につなぐ~のテーマで講演があった。「幸せな家庭はみんなが集い、話し合う場であり、和やかで明るい空気で満たされています。最近は、人の心を育てる場である家庭の教育力が衰退していて、自己中心で自己信念のない人が増えています。親子、夫婦の人間関係がうまくいっている家庭には問題のある子はいません。家庭においても順序の崩れたところから、争いが始まります。役割を話し合い実践に移すことが一番大切です。」と『新世』の記事を引用し「人間作りは愛和な家庭から。」と、とても分り易い講演であった。
f0032780_11543693.jpg

[PR]
by krinrig | 2013-08-06 11:55 | やまがた支部

「親子の絆、親を喜ばせていますか」

3月24日、家庭倫理の会岐阜市 やまがた支部では、高富公民館にて高島晴美専任講師を迎え、班合同倫理の集いを開催しました。テーマは「親子の絆、親を喜ばせていますか」。
f0032780_8504927.jpg 高島講師は、
自分は親であり子でもある。子供に対して、口うるさく言うのではなく、自分がまず、親の子になること。親の真の望みを知ること。無条件に命の元である、親を喜ばすには何をすればいいのか。自分たち夫婦が健康で仲よく暮らすことが何よりの親孝行です。と、実例をあげて、ゆくり分かり易く話しをされた。質疑応答の時、家庭での具体的な実践を尋ねられた方に、講師が、「まずは家族に挨拶をすることからはじめましょう」と言われ、「さっそくやってみます。倫理は難しいものと思っていたけど、案外身近なものですね」と理解して頂け嬉しかった。参加者に喜んでいただけ、家庭倫理の会の活動に協力して頂ける方が増えて行くことでしょう。倫理のお話に触れられるのは、初めてという方が3人ありました。参加者18名。
[PR]
by krinrig | 2011-03-25 08:45 | やまがた支部