カテゴリ:早田支部( 5 )

『幸せな人生へのヒント』早田支部、倫理の集い

 2月28日、早田支部では、東海北陸管区・森本浩之副官区長による「倫理の集い」を未来会館で開催。テーマは『幸せな人生へのヒント』。
f0032780_1894938.jpg
先ずは「目標を具体的にする」ことです。
ある女性の実例で、体が衰えて自分ひとりでは動けなかったが、テレビで見た街に行き、歩きたいと思うようになりました。するとリハビリに夢中になり目標が出来たことによりリハビリに喜んで取り組めるようになった。二年後に娘と一緒に行きたいと思っていた街に出掛けることができた。
また別の女性は、二年ぶりに出会ったら別人のように落ち込んで、以前より明るさに欠けていた。倫理指導により「捨てる」実践をすることによって、数年後に会った時には元のように元気になっていた。人生では、過去へのしがらみや、プライドを捨て、未来への不安を捨てるには気づいたらすぐする即行の実践が重要。それにはまず正しい朝起きをする。朝起きは、再建の第一歩。参加者13名
[PR]
by krinrig | 2011-03-01 18:07 | 早田支部

早田支部とやまがた支部「倫理の集い」

1月5日早田公民館にて、家庭倫理の会岐阜市・早田支部「倫理の集い」を開催。講師に矢野繁子生活倫理相談士を迎え。テーマは『心配、不安な心をなくすには』。
f0032780_15303974.jpg心配性をなくすには『天職に励む』ということでした。主婦の場合の天職とは、掃除・洗濯・炊事等です。そして何事もご主人を立てることが大切です。そして、朝の勉強会「おはよう倫理塾」に通うと、気づきが得られようになりますので、ぜひ体験してみて下さい。倫理の学びは、純情(スナオ)になる勉強です。スナオになることによって、素晴らしい自分を見つけることができます。それには、起きて来た事をまず、「ハイ」とよろこんで受ける事です。
また矢野講師は、写経を無心で続けることによって、心臓病の手術の予定であったこと子供が、手術をしなくても良くなった体験も話していただきました。日に一つ何か、終始一貫続けることも学びました。参加者8名。(松原浩一)

1月5日高富公民館にて、やまがた支部「倫理の集い」を開催。「笑うかどには福来る」をテーマで、講師は矢野繁子生活倫理相談士。
f0032780_15313233.jpg人生には山あり谷ありだが、どんな時代もこの倫理の学びと実践によって、解決に向かうことができます。「おはよう倫理塾」にも参加してしっかり学んで実践しましょう。いざという時、起き上がる杖になります。また、御自身の倫理体験をもとに話され、今の時代に倫理の学びの必要性を感じました。
最後に会員さん特製の玩具の笑い猫が笑い転げるのを見て、皆さんもつられて大笑いし、笑う門には福が来る事でしょう。参加者14名。(大野公子)
[PR]
by krinrig | 2011-01-06 15:29 | 早田支部

萩原良子専任講師の集いと研修

1月20日、早田支部では萩原良子専任講師を迎え「倫理の集い」を開催。お話しの内容は次のようです。
f0032780_18155227.jpg子供を幸せにするためには、祖先を大切にする。感謝することが大事です。このことを分かりやすく説明するために、川や木に例えて話をされた。困ったことが起きた時は、自分の根っこに気を配ること。
 嫁姑の争いのある家は孫が不幸になる。どんなことも親に相談をしましょう。徳を積むことが大切です。
 人を喜ばせた分だけ、自分が喜ばされる。人を嫌っただけ,人から嫌われる。
最後に萩原専任講師より指名があり、全員が自分の良いと思っているところを発表した。

続いて、役員を対象に研修を開催。
 萩原専任講師が所属している南信州の実例を教えていただいた。
 班毎の集いを毎月徹底して開催している。そして班長が改善したいテーマの名称で、例えば 歯車セミナー、さわやかセミナー、等々として、決まった日にち、決まった時刻で実施している。
 班活動の中で、普及も皆が心を合わせて取り組んでいる。(記:松原浩一)
[PR]
by krinrig | 2010-01-25 18:16 | 早田支部

早田支部「倫理の集い」と「テキスト研修」

9月15日、早田支部では清洲町公民館に、東海北陸管区の森田正廣副官区長をお招きして「倫理の集い」と「役職者テキスト研修」を開催。
f0032780_147233.jpg「倫理の集い」のテーマは、「人間関係」。家族の人間関係を中心とした話で、問題を起こした子供の家庭は、大半は父親不在で母子密着となっている。そして母親が夫のことを子供にどのように語っているかが問題であり、これらのことを改善していくことが大切になってくるというお話でした。
 その後、ディスカッションの中で出席者3名から自分の家族の実例発表があり、森田副官区長から問題点への取り組みへのアドバイスをいただきました。参加者は男性3名 女性5名。
 引き続き「役職者テキスト研修」を開催。新テキストの第一講を解説していただきました。研修では「丸山敏雄伝」を併用しながら講義が進み、丸山敏雄先生が命がけで訴えたものは何かを学び、我々も気持ちを込めて倫理運動に取り組んでいかなければと思ったところでした。参加者は男性2名 女性7名。(松原浩一)
[PR]
by krinrig | 2009-09-19 14:09 | 早田支部

生涯局専任講師に高島晴美さん就任

今年度、早田支部の高島晴美さんが、社団法人倫理研究所 生涯局専任講師に就任されたので、早田支部の有志で、“高島晴美さんをお祝いする会”を開催しました。
9月5日(土)11時より長良橋南詰め・喫茶・ブルドンネにて,18名(内男性3名)の参加者により楽しくお食事会を行いました。参加者は早田支部の会員だけでなく、長良支部、やまがた準支部からもありました。
始めにお祝いの品の贈呈をして、その後に高島さんからお礼の言葉があり、その後には美味しいランチをいただくことが出来ました。
最後に全員で記念写真を撮り、散会しました。(松原浩一)
f0032780_9124168.jpg

[PR]
by krinrig | 2009-09-13 09:13 | 早田支部