第三回ぎふ子ども短歌まつり

f0032780_18495092.jpg昨年の12月から企画進めてまいりました、第三回ぎふ子ども短歌コンクールの集大成が、8月13日「第三回ぎふ子ども短歌まつり」として岐阜県内を中心に応募があった短歌3,867首の中から選ばれた入選作品と入賞作品の発表と表彰がありました。

以下が入賞作品です。

第三回 ぎふ子ども短歌コンクール 入賞作品
【岐阜県知事賞】
母の日に似顔絵描いてプレゼントすみっこに書いた感謝の気持ち
          岩野田北小六  酒井 優樹
【岐阜県教育委員会賞】
妹の後ろ姿はぴょこぴょこと大きなかばんで学校いくよ
          厚見小六  加治 有加里
右五百左五百の仏像の中からさがすぼくに似たかお
          早田小六  石田 健太
【岐阜市長賞】
夏の夜篝火ともる長良川あゆを追いかけ鵜たちのステージ
          城西小六  常富 佳美
森の中草のかげから光り出すホタルたちにはひみつの会話
          柳津小六  安藤 早香
【岐阜市教育委員会賞】
気持ちこめ手紙を送る母の日にわたしのほっぺ赤く染まる日
          方県小六  下村 実咲
先生のだっせん話は楽しくてどこまでつづく国語の時間 
          長良小六  安江 史佳
【岐阜新聞・岐阜放送賞】
あじさいのうえをジャンプだかえるさんかたつむりさんはゆっくりあるく
          木之本小五  古田 陽菜
ねぶくろに入ったぼくはいも虫だ友とならんでゴロゴロ動く
          徹明小五  篠田 佳希
【金神社賞】
五月雨にぬれて輝く金閣寺池のほとりにかさの花咲く
          京町小六  山崎 一穂
雨の中必死で進むかたつむりいったいどこがゴールなのかな
          長森西小六  小林 美也
【円徳寺信長賞】
ねむい目をこすって見てる日本戦ゴールを決めろワールドカップ
          則武小六  宇田川 源起
おとうとはぼくよりたいどおおきいよだけどなぜかなゆるせるぼくさ
          下石付属幼  林 慶磨
【円徳寺濃姫賞】
ははのひにかたたたきけんプレゼントママうれしくてないちゃったよ
          かわしま幼五歳  八木 萌夏
春風が野原をかけてタンポポを早くおきろといたずらをする
          富加小六  酒向 良治
【岐阜市商店街振興組合連合会賞】
しろいろのとてもかわいいワンピースなつにきたいなおでかけしたいな
          かわしま幼五歳  野田 妃香
長良川きれいなアユぴちぴちときもちよさそう岐阜の宝物
          長森南小六  柴田 智之
【岐阜柳ケ瀬商店街振興組合連合会賞】
あせがとぶボールもとんでパスわたるシュートがきまりうれしい勝利
           養基小六  野原 陽子
お母さん朝の笑顔が目覚ましだねむい朝でも元気がでるよ
           温知小六  安田 麻由奈
【きらめき賞】
六年間せおってよかったランドセル後少しだよがんばってね
           厚見小六  岡峰 愛奈美
母の日に伝える言葉ありがとうすなおに言えずにそっとよりそう
           鷺山小六  山田 唯加
f0032780_1901324.jpg
安藤教育長から表彰状をいただきました。

f0032780_19151096.jpg
表彰式の後、オカリナ演奏や梅林小学校のよさこいソーランや由喜太鼓のアトラクションがありました。
f0032780_19184874.jpgアトラクションの後はスイカ割り、輪投げ、風船ヨーヨーなどのイベントで楽しく遊びました。
会員の協力で、応募全作品を行灯に仕立て、金神社の行灯まつりに飾ることができました。夜になると灯が入り。ひとりひとりの思いの短歌が風にゆれていました。
f0032780_19332893.jpg

[PR]
by krinrig | 2006-08-15 19:36 | よくする活動
<< 細畑会場に中川保講師来る! 7月子ども倫理塾  陶芸教室 >>