子育てセミナー“親も子も喜ぶほめ方叱り方”

1月19日(日)円徳寺にて講師に山田寿美恵選抜副参事をお迎えし、“親も子も喜ぶほめ方叱り方”をテーマの子育てセミナーが行われた。参加者13名。
f0032780_12144326.jpg講話では、「子どもの成長段階はそれぞれ違うので、他の子や兄弟姉妹とは比べてはいけません」また、「“怒り”は感情的になり、自己中心的なのに対し、“叱り”は、相手を説き聞かせ、非を認め反省させる」と“怒り”と“叱り”の違いを話された。そして、「叱る時に言ってはいけないのは、“お前はお母さんの子じゃない”“大嫌い”“だめな子ね”など人格を無視する言葉で、叱ってはいけない時は、登校前や食事時、就寝前です」そのほかに、「子どもの頃、親の愛情をたっぷり受けて、ほっとできる居心地の良い家庭で育った子は、しっかりと自立できる大人になります」と説かれた。
[PR]
by krinrig | 2014-01-20 12:12 | 子育て支援活動
<< 松本光司主任“おはよう倫理塾” こども倫理塾“よい食習慣で健康... >>