3月17日「子育て教室」

3月17日(日)円徳寺にて「子育て教室」を開催。参加者11名
「生活改善子育て法」と題して、鈴木美智子生活倫理相談士の講話があった。
『万人幸福の栞』の第6条「子は親の心を実演する名優である」の説明が分かり易くあり、子どもの気になる行動は、親自身の今迄の生活を見直して改め、夫婦が仲よくすれば、子どもには指1本触れなくてもすぐに直ってしまうと説明があった。
f0032780_23433613.jpg


f0032780_23441822.jpg又、子どもは、授かりものであるから、神様からお預かりしているものと思って、大切に育てさせて頂くものであると述べた。その後、子どもの年齢別に2つのグループに分かれてディスカッションを行い、参加者の様々な日頃の悩みに相談士がきめ細かに答えた。
[PR]
by krinrig | 2013-03-18 23:43 | 子育て支援活動
<< こども倫理塾「作る楽しさ」 小川太郎管区長「おはよう倫理塾」 >>