「子育てホッとセミナー」が心の支えに!

10月21日南部コミュニティにて、講師に大野ヒサ子生活倫理相談士を迎え「子育てホッとセミナー」を開催。参加者7名。
f0032780_12403377.jpg
今回は和室を使用して、家に居るような和やかな雰囲気の中での開催でした。最初に大野ヒサ子講師から、子育ての意義や留意点のお話があり、その後、参加者自らの悩みを聞いたり話したりのディスカッションです。それぞれのお母さん方の悩みに小さい大きいはあれど、大きさに関係なくその悩みは深く真剣で、前進したいという思いと、それだけ子供と真剣に向き合っているということが伝わりました。
一つの悩みに対し、いろいろな意見を他の方から伺うことができ、その沢山の意見の中から、まず自分が実践できそうなことに取り組んでみる決意が出来きてよかったと思います。
他のお母さんの悩みの話を聞くと、自分の悩みは小さいなと思ったのですが、「子育てホッとセミナー」はお母さんの思いが共感でき、このお母さんは、こんなに頑張っていると感じ、その頑張っているエネルギーを貰える場でもあるなと思いました。
また、大きな悩みを抱えるお母さんに対して、講師の方が、最後まで気にかけてくださっていた姿をみて、この先どんな悩みを抱えても大丈夫という、支えになり頼れる場所を見つけることができました。
詳しくはわからないのですが、他のセミナーでは託児が1歳からと年齢制限があったりするのですが、私自身このセミナーでは託児に年齢制限がないので参加することができ、とてもうれしいです。子供と一緒に遊んでくださった皆様、セミナー開催に関わっている皆様にとても感謝しておりま す。ありがとうございました。(堀 )
 
[PR]
by krinrig | 2009-10-23 12:41 | 子育て支援活動
<< 「わかる」と「できる」との違いがある 柳ヶ瀬支部 >>